【三國志 真戦】群をメインに考える構成

スポンサーリンク
その他の趣味

群と言えば癖の強い武将達。
各エリアを収めていた君主達。

性格、戦法、組み合わせ次第では無限大と個人的には思っています。

現状、強陣営とされているのは
張角 左慈 于吉のおじいちゃん3人衆

相性抜群(*’ω’*)
そこに左慈の回避力で攻守万能に。

とても良い組み合わせですね。
私はどの武将も持っていませんので他がメインです。

まず、大きく分けて言えるのは
君主達は平均能力が高く兵種持ち
南蛮は知力が低く攻撃特化
参謀達や女性は特殊

ですね

個人的に重宝しているのは
Aランク武将の朱儁
固有戦法の黄巾平定

無當飛軍を合わせると
封印されようが砕心されようが
5000以上のダメージを3ターン以内に与えることが可能なので
速攻型の武将達と合わせるととても強くなります。

4ターン目以降は戦法にもよりますが
私は暫避其鋒等を加えますので役立たずになります。

とまぁ個々の武将の話は置いといて
個人的に組み合わせの良いと思う武将を
書いていこうと思います。

・主蒋董卓(武)と高順(統) (華佗)

董卓は5ターン目以降全体攻撃をするので
それに耐えるだけど防御力と回復力を必要とします。
董卓自身は回復もあるので集中砲火を受けなければ
ほぼ耐えることができます。
正直董卓が武将であれば副将は全て防御UPで良いと思ってますw
残りの1人は今のところ貂蝉です。
蔡琰でも良いと思いますし。
田豊+妖術でダメ無効化するもよし。
参謀武将の固有戦法で火力を上げるのもよし。

呂玲綺と呂布

この2人に関しては兵種を何にするかによってどちらが主将になるか変わります。
虎豹であれば呂布
白馬であれば呂玲綺
西涼であればお好きなほうですね。

個人的には公孫瓚の白馬で合わせています。
呂布の折衝禦侮で全体的に能力下げつつ
一気に戦法で叩く感じです。
白馬戦法として用意あれば祝融と組み合わせますね。

呂布を武将に入れる場合であれば貂蝉を3人目にします。
貂蝉の固有戦法は3武将いる場合1つの効果しか得られませんが
2人になった場合武力+知力が高い場合は2つの効果がつきます。

ですので全体を狙うより各個撃破をねらっていきます。


華雄 顔良 文醜

この3人は各兵種のSランク適正が違うので
その兵種に合わせた組み合わせをしていきます。

華雄の場合
暴政などの相手の足止めよりかは
会心UP系や一挙殲滅などで1発大きいダメ狙います。
李儒との配置も考えますね。

顔良の場合
虎豹&兵鋒or大戟士
現状槍を使えるS武将が群にはいないので
胡車児+張繍or張梁
驍健神脚 意気衝天 奮突などを使い
2軍で強火力を狙っていきたい。

文醜の場合
弓は使える武将が多いので
董卓 袁紹 呂布 どの陣営に入れても良いかと思います。
ただ回復が使えないので
騎虎之勢と被せたり
白馬必須の50%以上アクティブ戦法で固めるも良しですね。

最後に孟獲 祝融
夫婦は安定ですね。
しかしまぁこの2人を組み合わせてる人は全然居ない

祝融が優秀なのと
知力が低いのが欠点ですね。
兀突骨も入れたいところだけど
火系武将が多すぎて使い道なし。

コメント

タイトルとURLをコピーしました